ノンシリコンシャンプーNavi > 頭皮と毛根の症状について > ノンシリコンを使って頭がかゆい

シャンプーをノンシリコンに変えたら頭がかゆいという方へ

ノンシリコンシャンプーを使ってみたけど頭がかゆいとお感じの方、
原因として考えられるポイントは複数あると思いますが、

まず、シャンプーが頭皮に合っていない。
頭皮の環境は様々ですし、シャンプーも天然成分や美容成分として色々と配合されていますのでやはり根本的に合う合わないはあるでしょう。

次に、ノンシリコンへ変えたばかりで、髪にコーティング剤が残っている可能性です。
聞くところによると、シリコンコーティング剤は何度かシャンプーを繰り返していくうちに、徐々に取れていくそうです。

まだそういったものが残っている事によってかゆみが出ているのかもしれませんので、1週間くらい様子を見てみることも必要かもしれません。
そう言った意味でも、ある一定期間返金保証付いたシャンプーを選び、合う合わないを確かめてみるのも良いと思います。


そしてもう一つ、洗浄成分がアミノ酸洗浄成分ではない!
実は、シャンプー選びで一番重視したいポイントがこの洗浄成分です。

ノンシリコンかどうかよりも大切。


安価なシャンプーに配合されることの多い『石油系界面活性剤』は、そもそも頭皮にダメージを与える根源と言ってもイイでしょう。

石油系洗浄成分は、頭皮への刺激が強く乾燥を招く一因となります。
乾燥するとかゆみが出やすくなりますので、ヘアケアを考えるなら、
頭皮に優しいアミノ酸洗浄成分配合のものを選びましょう。


更にもう一つ考えられるのは、そもそも頭皮が炎症を起こしているケースです。
頭皮への刺激が強い石油系洗浄成分配合のシャンプーを使っていると、頭皮が乾燥してフケやかゆみのトラブルを抱える場合があるということはこれまでご説明したとおりですが・・・、

乾燥の原因となる頭皮の皮脂を取り過ぎてしまうことで、足りない皮脂を補おうと身体は皮脂を過剰に分泌してしまう事があります。 特に皮膚の弱い方は、炎症を起こしてしまったり更に悪化すると脂漏性皮膚炎になることもあります。
そのような場合は、シャンプーによるケアだけでなく一度、皮膚科を受診すると良いでしょう。

 


フケやかゆみは主に頭皮の乾燥が原因です。
うるおいを与え頭皮の健康を育む人間の身体に欠かせない必須脂肪酸の一つである
『不飽和脂肪酸』配合のシャンプーがおすすめです!

地肌が硬くなっている方にも、不飽和脂肪酸は浸透性も高く頭皮を柔らかくする働きもあるのでおすすめです。


頭皮のトラブルは、ひどくなると健康な髪が生えにくくなり薄毛や抜け毛のトラブルへと発展することもあるから、しっかりとケアしたいものですね。

頭皮と毛根の症状について・・・関連記事